日本は昔ながらの慣例の変更を検討 | VOAでニュース英語入門

日本は昔ながらの慣例の変更を検討

100語【解説動画】
タイトル

Japan Considers Changes to Time-Honored Traditions

語句

「今回の語句」を見て、意味をすぐ言えるか確認して下さい。

今回の語句

consider / **time-honored / exchange / business cards / well-planned / ritual / foreign / avoid / offend / involve / receive / small talk / depend on / contact

* 難しめ ** かなり難しめ(知らなくても大丈夫)

分からなかった語句を以下で確認して下さい。

consider 熟慮する / **time-honored 昔ながらの / exchange 交換する / business cards 名刺 / well-planned 良く練られた / ritual 儀式、慣例 / foreign 外国の / avoid 避ける / offend 感情を害する / involve 巻き込む、伴う / receive 受け取る / small talk 世間話 / depend on 頼る / contact 接点

リスニング

聞くだけで理解できるか確認して下さい。聞くのは5回迄です。

以下の記事を見て、どこが聞き取れなかったか確認して下さい。

Exchanging business cards in Japan is a well-planned ritual that foreign business leaders are often advised to learn. The idea is to avoid offending possible business partners or customers.

The ritual involves taking out a new card from a card holder – not a coat pocket or wallet, then exchanging cards with the right hand. After that, each person looks at the received card while making small talk, often about the information on it.

People depend on business cards to exchange contacts “and start conversation,” said Chikahiro Terada. He is chief of Sansan, an internet-based business card management service.”

(99 words) この記事はVOAからの抜粋です(元記事

記事を見ながら、聞き取れなかった所を何度も聞き直して確認して下さい。

和訳

記事を見て、和訳して下さい。この時、必ず紙に書いて下さい。でないと「分かったつもり」になります。

日本での名刺交換は、海外のビジネスリーダーがよく学ぶようにアドバイスされる、よく計画された慣習です。その意図は、ビジネスパートナーや顧客を不快にさせないようにすることです。

この慣習では、コートのポケットや財布ではなく、名刺入れから新しい名刺を取り出し、右手で名刺を交換します。その後、各人は雑談をしながら受け取った名刺を見ますが、雑談は往々にして名刺に載っている情報についてです。

人々は名刺を頼りに連絡先を交換したり、「会話を始めたりします」とテラダ・チカヒロさんは言います。彼はインターネットで名刺管理サービスを提供するSansanの代表を務めています。

参考訳はなるべく文の構造が分かりやすいように訳してあります。

解説動画

以下の解説動画を見て、この英文をより深く理解して下さい。

※ これは会員用のサービスです。ログインして下さい。

質問のある方は以下よりお問い合わせ下さい。

※ これは会員用のサービスです。ログインして下さい。

タイトルとURLをコピーしました