米国最強のデジタルプライバシー法がカリフォルニア州で施行される | VOAでニュース英語入門

米国最強のデジタルプライバシー法がカリフォルニア州で施行される

100語【解説動画】
タイトル

America’s Strongest Digital Privacy Law Takes Effect in California

語句

「今回の語句」を見て、意味をすぐ言えるか確認して下さい。

今回の語句

take effect / consumer / act / require / include / as well as / third-party / such as / affect / major / retail

* は難しめ

分からなかった語句を以下で確認して下さい。

ttake effect 施行する / consumer 消費者 / act 条例 / require 必要とする / include 含む / as well as と同様に / third-party 第三の / such as 例えば / affect 影響する / major 大きな / retail 小売の

リスニング

聞くだけで理解できるか確認して下さい。聞くのは5回迄です。

以下の記事を見て、どこが聞き取れなかったか確認して下さい。

America’s strongest digital privacy law has taken effect in California.

The law, known as the California Consumer Privacy Act (CCPA), requires businesses to inform consumers about the ways in which they collect and share personal information.

The law gives consumers the right to request that companies not sell or share their data. It also requires businesses to destroy information already collected if the consumer asks to have it removed.

The law covers the sale of data related to almost any sharing of information that can help a business. This includes information-sharing between companies as well as the selling of data by third-party businesses.

Large online businesses, such as Facebook and Google, are affected by the law. So are major retail companies.

(111 words) この記事はVOAからの抜粋です。(元記事

記事を見ながら、聞き取れなかった所を何度も聞き直して確認して下さい。

和訳

記事を見て、和訳して下さい。この時、必ず紙に書いて下さい。でないと「分かったつもり」になります。

アメリカ最強のデジタルプライバシー法がカリフォルニア州で施行されました。

カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)として知られるこの法律は、企業が個人情報を収集・共有する方法について消費者に知らせることを義務付けています。

この法律は消費者に、企業が自分のデータを販売したり共有したりしないように要求する権利を与えていまする。また、消費者が削除するように要求した場合は、すでに収集した情報を破棄する必要があります。

その法律は、ビジネスを助けられる情報の、ほとんどすべての共有に関連したデータの販売を網羅しています。これは、企業間の情報共有だけでなく、サードパーティ企業によるデータの販売が含まれています。

大規模なオンラインビジネス、FacebookやGoogleなども、この法律の影響を受けます。大手小売企業も同様です。

参考訳はなるべく文の構造が分かりやすいように訳してあります。

解説動画

以下の解説動画を見て、この英文をより深く理解して下さい。

※ これは会員用のサービスです。ログインして下さい。

質問のある方は以下よりお問い合わせ下さい。

※ これは会員用のサービスです。ログインして下さい。

タイトルとURLをコピーしました